「靖国問題は中韓が作った」李登輝氏が特派員協会の会見で

June 9, 2007

http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20070609i204.htm

「靖国問題は中韓が作った」李登輝氏が特派員協会の会見で

 李登輝・前台湾総統(84)は日本訪問最終日の9日、都内の日本外国特派員協会で記者会見し、「靖国問題は、国内問題を処理できない中国と韓国によって作り出されたもの」と、日本の指導者層による靖国参拝を非難する中国、韓国を逆に批判した。

dart2(“ad2.yomiuri.daikou/world”,””,10000000000000); Click here to find out more!

 両国の靖国批判に対して「日本の政治は弱かった」との認識を示した。

 李氏は「自国のために亡くなった若い人をおまつりするのは当たり前のこと。批判される理由はない」と述べた。

また、中台関係については「台湾はすでに独立した自由で民主的な国である」と改めて主張、中国に対し、「民主化を進め、人民に自由を与えなければ、発展できない」と警告した。

李氏は9日夕、成田空港をたち、台湾に戻る。

2007年6月9日13時33分  読売新聞)

Advertisements
%d bloggers like this: